定期講座「カップケーキ」

今日は、ちなみ先生の2月の講座でした。
テーマは「ふわふわパフィーで作るカップケーキ」。
初めて発泡ウレタン樹脂を使いました。

溶液の量を量ったり時間を計ったり、細かく細かく…。
大雑把な私にできるんだろうか、と不安になりながら。

・・・おっ?
初めてにしては上出来じゃあないですか?

混ぜてるときからだんだん膨らみ始めて。
想像してた以上にあっというまにぷっくり膨らみました。
先生が何度も「シュミレーションして」とおっしゃっていたのが
よかったのかな?
気温、湿度、溶液の量、混ぜ方、…いろんな条件がプラスに働いて
たまたまうまくできたのでしょう。
確かに粘土より難しい、でも楽しい~!

クリーミィホイップを絞って、持って行ったパーツをのせました。
お皿は100均、フォークは雑貨屋さんで買ったパーティー用の小さいの。
…ケーキ、食べたい…。
フェイクスイーツもフェイクフードも、真剣にやっているときはクラフトですが、
出来上がるとお腹が空きます…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です