定期講座2016年10月りんご

今日は秋山ちなみ先生の定期講座(池袋)でした。
テーマは粘土(モデナ)で作るりんご。

先生の説明を聞きながら、見本を見ながらまずは1個。
ピンポン玉よりひと回り小さめのりんごを形成します。
あとは好きな大きさで数個作り、まとめて色塗り。
3回ほど違う色を重ねて仕上げます。

手前の小さめの2個はイヤリングにしようかなーと思ってます。
ビミョーに大きさが違いますが、自分用の試作なので気にしない。
奥の3個は色塗り途中です。

りんごは色を塗ってからが勝負です。
小さい白いりんごは歯(奥歯)にしか見えなかったよ…。
でも! 紅くなるとかわいいよー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です